不要パレット/激安のパレットレンタル、レンタルパレットシステム提案/レンタルパレット事業部】

メイジエのレンタルパレットは自社オリジナルパレットである航空貨物用プラスチックパレット”OnePallet”を採用しています。この”OnePallet”は一般的な1000kg仕様パレットよりも軽量であり、ネスティング保管することでスペースの有効活用も可能です。高齢の方や女性作業者の多い現場で使用される場合に好評頂いております。また当社のレンタルパレットは日本国内のお客様だけでなく、ネスティング特性を活かして、国際間リターナブル用途に利用するパレットとしても適しています。中国拠点を活用した「中国でレンタルし、日本で返却」といった国際間利用に最適です。

レンタルパレットのメイジエトップバナー

1日8円以下のレンタルキャンペーンバナー

当サイトでは紙ダンボールとプラスチックパレットを組み合わせた航空貨物用プラスチックパレットの”OnePallet”を利用したレンタルパレットシステムをご案内致します。従来までのレンタルパレットでは”パレットが重い・紛失/破損時の弁償費用が高い・契約までの時間がかかりすぎる・小ロット及び短期間ではレンタル出来ない”等の問題がございましたが、当社のシステムでは軽量高強度(女性作業者にも使用しやすい)、安価な弁済費用の設定、契約手続きの簡素化をはかり、お客様のニーズにより合ったレンタルパレットのご利用を目指しております。まるでレンタカーを借りるような感覚でレンタルパレットをご利用いただけるよう今後も随時システム改善を行ってまいります。

中国物流学会バナー  メイジエ中国バナー  FNAバナー  NCAバナー

  • SL-D4-1111DL.jpg輸出用ワンウェイ用途に使用されるパレットは大抵の場合、輸出先の国でリユースされるか、現地再生業者へリサイクル原料として販売されています。輸出側は今まで使用後のパレットについて、関心がありませんでしたが、輸出用ワンウェイパレットが年々増加するにつれて、リユース使用した際の事故も表面化してきました。特にネーム印刷もしくは製品タグシールを貼り付け状態でリユースされた場合、その事故の責任について使用会社にクレームが行き、最悪の場合、企業イメージをダウンさせるような展開に発展することも考えられます。

  • 09-05-12-75-35.jpg当社は世界的EMS企業様がお客様ということもあり、輸出先の海外でのパレット管理事情についてノウハウを持っています。一例を挙げると、某大手韓国メーカーでは液晶パネル輸出用に使用されたパレットが日本に到着した場合には、製品タグシール等の関係上、全量回収をしていました。リユースの危険性について非常に配慮した例にはなりますが、そもそもの場合、プラスチックパレット文化に馴染みのない発展途上国では、パレット性能の把握が出来ず、間違った使用方法をする可能性は否めません。そこで当社では、輸出者様と現地荷受側企業様の間を取り持つような形で、パレット回収スキームを作成することが可能です。必要により所定の証明書発行も可能です。
  当社の不要パレットの取扱い 従来までの不要パレットの取扱い
数量確認  重量ベースで確認 輸出元・輸入時の申告の数字のみ
 実態把握 輸出元・荷受先両方に確認 無し(荷受先企業任せ)
処理方法 弊社指定先にて、リユース及び
再生原料として処理
現地物流担当者の采配による
(袖の下の温床になっている) 
トレーサ
 ビリティ
情報公開可能 不明
メンテナンス 印刷消し・シール剥がし対応可能 大手メーカーの不要パレットの場合
却って印刷消し作業はしない
リユース時
販売方法
製品性能を把握した上で、
適正な使用方法の提示 
製造国&サイズの提示のみ
スペックについて間違い多数あり
リサイクル
原料販売時 
世界的なパレットネットワークにより
適正な選別により安定した物性の
再生原料の販売が可能 
PP/HDPEの選別が出来ないため、
単一物性の再生原料製造出来ず。
 物性安定せず市場価値が低い

不要プラスチックパレットの回収①

不要プラスチックパレットの回収②

不要プラスチックパレットの回収③