快適性・耐久性・デザイン性の三拍子を実現!「あかりコミュニケーションズ」がネックマウントにフェイスシールド機能を付加した「首からかける、プロ仕様フェイスシールド」を新開発し、makuake.comにて応援購入の募集を開始しました。

快適性・耐久性・デザイン性の三拍子を実現!「あかりコミュニケーションズ」がネックマウントにフェイスシールド機能を付加した「首からかける、プロ仕様フェイスシールド」を新開発し、makuake.comにて応援購入の募集を開始しました。

あかりコミュニケーションズ ← 本製品に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。
・makuake.com 応援購入のページ

ストーリー

  1. プロフェッショナル仕様の新フェイスシールド。
  2. 首にかけるだけのネックマウント技術を採用し、まるで着けていることを忘れるほどの快適性を実現。
  3. シールドが可動?!着用したまま、飲食や電話対応が可能に!

「首からかける、プロ仕様フェイスシールド」は、カメラ用アクセサリーブランド「GLIDER SPORTS」独自のネックマウント技術に基づいて開発された、新タイプのフェイスシールドです。

人間工学に基づいたネックマウント式の技術を採用することにより、「まるで着けていることを忘れるくらいの快適性」を実現しました。

本製品は、「プロフェッショナル仕様」のフェイスシールドとして、以下5つの特徴があります。

①カメラ用アクセサリーを使用することで、優れた装着感、耐久性、品質を実現。

②首にかけるだけなので、業務の邪魔にならず、一日中快適。

③シールドが可動し、装着したまま飲食や電話対応が可能。

④シールドが顔全体を覆うことで、目・鼻・口をカバー。

⑤水洗いが可能なので、いつも清潔。

飲食店、美容室、病院、イベント会場、工場、アパレル業、芸能界、取材現場などで働く方々にとって、日々の快適な業務を行うために役立つ新しいタイプのフェイスシールドです。

従来の一般的なシールドとの違い

今までにこんな経験ありませんか?

頭や耳に装着するタイプの一般的なフェイスシールド

装着:耳が痛い、蒸れる、肌が荒れる、話づらい、気になって触ってしまう。

機能:飲食や電話対応時にいちいち外したりするのが面倒くさい。

見た目:着用するのが恥ずかしい。

「プロ仕様フェイスシールド」は、これらの要素を解消するために開発され、カメラアクセサリー同様の装着性・機能性・デザイン性を追求しました。

▼ただ首にかけるだけ。高品質のカメラアクセサリーを使用。

カメラ用品として使われている「GLIDER SPORTS」のネックマウントを活用し、首にかけるだけで装着可能なウェアラブルなフェイスシールドを実現。

本来はGoProというカメラを首にかけるために作られた「ネックマウント®️Air」

壊れにくくしなやかで軽い素材、そして操作や衣服に干渉せず身体にフィットする人間工学的な設計で、一日中着用しても違和感を感じることもなく快適に過ごせます。

また、本体が直接顔に触れることがないため、蒸れたり、肌が荒れたり、息苦しさを感じることがありません。

▼ワンタッチで動く。着けたまま給水や食事、電話対応が可能。

本体は約180度回転する可動式になっており、給水や食事、または電話対応時に片手で瞬時に可動します。

着用したまま、飲食可能。

電話対応時も声がしっかり聞こえるように。

使わない時は首にぶら下げておくだけ。置き場にも困りません。

▼違和感のない見た目。他人からの見え方にも配慮。

顔に装着しないので目立たず、着けている本人も恥ずかしくなく、そして見る方にも違和感を感じさせない。双方向への配慮がなされております。

見た目もスッキリしており、男女兼用でお使いいただけます。

表情をしっかり見せることができ、サービス業など対面で接さないといけない職業や、表情がコミュニケーションにとても重要な職種の方々には特にオススメです。

使用例①:施術

使用例②:プレゼンテーション

使用例③:マンツーマンレッスン

使用例④:オフィス

使用例⑤:専門サービス

その他、様々な職場でお使いいただけます。

対策効果

「顔の粘膜に触れさせない。」

オーストラリア・ニューサウスウェールズ大が発表した研究によると、マスクやシールドの着用関係なしに、「人は平均的に一時間あたりに23回顔を触っている。」というデータが報告されております。

さらに一日中マスクやシールドを着用していると、その装着性の不快感から無意識に何度も顔まわりを触わる回数が増えたのではないでしょうか?

本製品は、「顔の粘膜に触れさせないで、常に顔を清潔のまま保つ。」という目的で設計されており、主に以下2つの用途としてお使いいただけます。

①目・鼻・口を覆い、顔全体をカバーする。

シールドが顔全体を覆うことで、無意識に直接顔に触れるのを抑制します。

また、マスクだけでは覆いきれない目もカバーし、目・鼻・口を同時に守ります。

②顔に指一本触れることなく、シールドを操作。

とは言え、水分を補給したり、電話で話す時など、一日の中でシールドに触れる機会があるはず。

そんな時も、顔に指一本触れることなくシールドを可動させることができます。

本製品は、シールドに直接触れず本体のバーを持ち手に操作が可能です。

こうして、顔に直接触れるリスクを可能な限り軽減し、「一日中顔まわりを清潔」に保ちます。

便利な機能

▼シンプルな構造。お手入れ簡単。

本体裏部分の丸玉にシールドをはめ込むだけで取り外しが可能です。

従来の一般的なシールドは、本体にシールドを取り付ける構造が複雑でしたが、本シールドはとてもシンプルでお手入れも簡単です。

本体裏側の丸にはめ込むだけの簡易仕様。

▼いつも清潔。シールドは洗って繰り返し使用可能。

使い捨てマスクとは異なり、せっけんと水できれいに洗うだけで繰り返し利用が可能です。

発売後はシールドのみの販売を予定しておりますので、必要に応じて定期的にシールドを取り替えれば、清潔なまま永続的にご使用いただけます。

洗い終わったらサッと拭きあげるだけ。布マスクのように乾かす必要もありません。

▼場所を取らない。コンパクトに折りたたんで収納。

本体は約180度回転する設計となっているため、使い終わった後は折りたたんで収納ができます。

毎日使うものだからこそ、場所をとらず保管や管理ができることは、なにげに嬉しいポイントではないでしょうか?

折りたたんで収納。

使い方

「使い方はとても簡単。

首にかけて、あとは位置を決めるだけ。」

ネックレスをはめるように、前から首にまわす。

バーを引き上げながら、自分にとって最適な位置に合わせる。

あとはそのまま首にかけておくだけ。

「鏡なしでもいつでもセットが簡単です。」

仕様

本シールドは、日本国内で生産管理を行っているため、品質が安定しており製品にバラつきがありません。

またカメラ用アクセサリーを使用しているため、作りも丈夫で長持ちします。

サイズも日本人の体に合うように設計されており、鎖骨付近にのせるだけで首を締め付けるようなこともありません。

重さも首に負担がかからないように軽量となっております。

スケジュール

2021年4月下旬~5月上旬より順次発送予定です。

Q&A

Q.今後シールドのみ追加購入は可能でしょうか。

A.はい。商品の一般発売後は、シールドのみ購入できるよう現在準備を進めております。ですので、一度本体をご購入いただいた後は、定期的にシールドを交換をするだけで長期的にご使用いただけます。

Q.シールドが曇ったりしないでしょうか。

A.本製品には、一般の安価なシールドに比べて、曇りづらいシールドを採用しておりますが、気温やお部屋の温度・湿度によって多少曇りが生じることがあります。

Q.首が痛くなったり、負担を感じたりしないでしょうか。

A.本体のネックマウントは首に痛みや負担のないよう設計されております。装着時は違和感もなく、軽量で快適にご使用いただけます。

GLIDER SPORTSについて

GLIDER SPORTSは、GoProカメラ用アクセサリー用品のブランドです。

GoProとは「アクションカメラ」という動きを伴うジャンルのカメラで、GoPro用のアクセサリーには様々な動きへの対応するための装着・耐久性が求められ、より高度な技術が必要とされます。

今回のプロ仕様フェイスシールドも「動きへの対応」に様々な検討を重ね、商品化に至っております。

最後に

「首からかける、プロ仕様フェイスシールド」の一番の特徴は、何よりも「楽」であることです。

多くの人々が、1日の大半を費やす労働時間。その中でいかに日々の業務を快適に行えるのか?

そのために適切な仕様、形状、デザイン、機能などを徹底的に追求し、10カ月間の研究開発にようやく完成にたどり着きました。

「プロ仕様フェイスシールド」という名に相応しく、職場で毎日使用するフェイスシールドとして、一切の妥協のない使い心地とクオリティを実現しました。

演者・モデルのような表現者、美容室や飲食店などの接客・接待業、講師や講演家、工場など、その使われ方は様々です。

一度あなたの職場で使われているシーンを想像してみてください!!

ぜひこの機会にたくさんの方々の手に渡り、この製品の素晴らしさを体験していただけると幸いです。

-開発チーム一同より